炭草花

暮らしを炭のチカラで快適に
IOTC [HOME]

取り扱いショップ オンラインショップ

商品コンセプト・特徴
エントランスケア
  • Boots Care
  • Shoes Care
ルームケア&バッグケア
  • Room Care
  • Bag Care
  • Sumibako
クローゼットケア
ギフト&セット商品など
よくあるご質問

炭草花ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問
FAQ

お問い合わせ

questionブーツキーパー、シューキーパーを使用することによる効果はどのようなものですか?

answer形状保持と除湿および脱臭の効果があります。炭は呼吸をしており、靴の湿気を吸ったキーパーは未使用時に湿気を吐き出すため、毎日の繰り返し使用が可能です。また炭は湿度を一定に保つ調湿機能があり、長期に保管するときに、このキーパーを入れておくことで、湿度の変化が抑えられ、皮革の保全に役立ちます。また一度吸った臭いは通常使用環境では再放出しないため他に移る心配はありません。なお脱臭能力は徐々に低減します。

除湿効果テスト

question炭草花製品の使用期間はどのくらいですか?

answer使用頻度および環境によりますが、冬期シーズンに使用される場合は2シーズン、年間を通して使用される場合は1年程度を目安としてください。調湿効果は長期使用しても変わらないのですが、脱臭効果は徐々に低下します。

questionブーツキーパーはどのように使うのでしょうか?

answer先端部分がブーツの先方向に入るように差し込んでください。数時間で湿気と臭いを吸取ります。ブーツから出した状態の未使用時に湿気を吐き出します。天気の良い日などに風通しの良い場所で干していただくと、効果がより回復します。

questionブーツの長期保管時に注意することを教えてください。

answerキーパーを入れた状態で保存いただくことで、ブーツの型崩れの抑制、皮革の保全に効果を発揮します。リボンをアジャスターから外してキーパーを2つに分けると使用し易くなります。保管前にはブーツ、ブーツキーパーとも通気性の良い場所で干して乾かし、ブーツのお手入れを済ませてからご使用ください。注)濡れた状態で保存するとカビが発生する場合があります。

question調湿機能とは何ですか?

answer湿気が高いときは吸湿を、乾燥しているときには放湿して、快適な湿度を保つ機能です。炭はこの機能に優れていて、すばやく吸放湿を行ないます。また長期使用してもこの能力はほとんど低下しません。

questionブーツキーパーのサイズはどのように選んだら良いのでしょうか?

answer足首から爪先までの部分あたるキーパーのサイズは、ショート、ロングとも同じです。かかと部分から上にあたるキーパーの屈折部から上部の長さはショートサイズ33cm、ロングサイズ43cmです。使用時に花柄が見えるのは、ショートサイズの場合、履口からかかとまでが28cm以下ブーツです。どのように使用したいかで選んでください。

questionブーツキーパーのアジャスターは何のためにあるのですか?

answer未使用時にフック等に掛けていただくため、またアジャスターは容易に外れますので、左右のキーパーを分けて使用いただくことも可能です。小さなお子様がいらっしゃるご家庭では誤飲防止のため予め外してご使用することをお勧めします。

question炭草花製品のお手入れの方法を教えてください。

answer天気の良い日に風通しの良いところで干していただくと能力が回復します。汚れた場合には、乾拭きか、堅く絞った布で拭いてください。洗濯等の水洗いはしないでください。

question使用時の注意点を教えてください。

answer・天気の良い日に乾かすと吸湿能力が回復します。
・脱臭能力の有効期限は、使用環境により異なります。
・水に濡らしたり、洗ったりしないでください。
・暖房機の近くなど高温(80℃以上)の環境に置かないで下さい。
・長期保管時でのご使用の際は、衣類や皮革のお手入れを済ませてからご使用ください。
・電子レンジで加熱しないで下さい。発火の恐れがあります。

questionなぜ木炭なのでしょうか?

answer木炭は脱臭と調湿機能があり、靴やバッグなど皮革製品には最適な機能を持っています。また長く人が使用してきた天然素材であり、変質しない、化学ガスを発しない、安定した物質ですので安心して使用できることも特長です。

question木炭の原料は何ですか?

answer河川やダムの流木などの廃木材です。いままで使用されていなかった未利用木材を炭にすることで機能材として再利用。環境に優しいエコ素材です。

question木炭ボードとはどのようなものですか?

answer木炭に、天然繊維(古紙セルロース)をバインダー材(接着材)として混ぜ、圧縮成形したものです。化学物質を使用していない天然素材100%のボードです。木炭がギュッと詰まっていますので、小さくても高い効果を発揮します。ブーツキーパーの足先部分やスミボウに使用しています。

question使用後の廃棄方法を教えてください。

answer地域の廃棄分類に従って廃棄してください。製品内部の粒状の木炭は、土壌改良炭として土と混ぜ合わせて庭木やプランター植物に再利用いただけます。

PAGE TOP

IOTC
Copyright (c) IOT Carbon Inc. All rights reserved.

販売元 アイオーティカーボン株式会社お問い合わせ